美々痩身より 熱中症 - ダイエット情報ブログ 美々痩身 〜キレイとスリムを手に入れよう!〜

高齢者の熱中症の急増と竜巻警報のニュースについて


最近、少しだけ朝晩が涼しくなってきたと思いませんか?

私の住んでいる地域では、先日、23日の 「大暑」 以来、
少しずつ夜と朝方が涼しくなってきました。

ただ、全国的に日中はとても暑く、このブログ、美々痩身
でも度々とりあげているように "熱中症" でお年寄りが
なくなられたり、救急車で運ばれているようです。

連日報道される、お年寄りが熱中症にかかったニュース


22日の日本海新聞
熱中症が急増 関係機関は注意を呼び掛け
という記事が掲載されています。

介護施設に入所する80代の女性はクーラーが苦手で、日中から
暑い部屋に寝ていた所、睡眠中に体温が上昇したとして病院に
搬送されたそうです。

お年寄りが熱中症になりやすい理由と注意点


記事の中では、
高齢者は発汗しにくく、発熱することが多い。熱中症になっても
気づきにくいので、重症化してしまう恐れがある
」 ことを伝え、

さらに、
涼しい場所に長時間いる人や体調が悪い人は、急に暑い環境に
出ると熱中症になりやすい
」 と医師も注意を呼び掛けています。

また、
高齢者は自律神経の衰えで、若いころに比べ 「のどの渇き」 や
脱水症状」 に気付くのが遅れるため

のどが渇いたと感じたときはすでに脱水症状の黄色信号
と警告しています。

熱中症対策には、こまめな水分補給が大事です!


熱中症にはご用心!熱中症の症状と対策方法教えます!
でもお伝えしましたが、

のどの渇きを感じなくてもこまめに水分を取ることが大事です。

今は、夏の甲子園の予選大会が開かれているようです。ご自分の
お子さんや母校の応援で夢中になり、熱中症で倒れてしまうなんて
ことがないようにくれぐれも気をつけてください。

高齢者の熱中症の急増と竜巻警報のニュースについての続きを読む


   ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
ランキングにも参加中です!

熱中症にはご用心!熱中症の症状と対策方法教えます!


こんにちは!今日も暑いですねぇ〜 ヾ(;´▽`A``

暑くなると当然のように汗が噴き出てきますよね。通常、汗をかくと
汗の蒸発に伴い熱を奪うのですが、

体調不良、睡眠不足
高温多湿の環境
水分・塩分の不足

などが原因になり、熱の放出が十分に行なわれず、"体内に熱が
こもってしまう
" ことがあります。

その状態がいわゆる「熱中症」 と呼ばれる症状となります。

つまり、"体調が悪い場合高温多湿の環境下" では、本来の体温
調節機構の働きが低下。そのため、汗をかいても蒸発しにくい
状態になり、熱の放出の効率も低下します。

結果、熱の放出が十分に行なわれず、体内に熱がこもってしまうこと
になり、熱中症になってしまう、ということになります。

熱中症の症状とは?


熱射病の症状
T度…めまい、筋肉痛、筋肉のこわばり
U度…頭痛、吐気、ダルさ
V度…意識障害、運動障害
と大きく三段階に分けられます。

また、突然の倒れてしまうなどの "意識障害" が起こることも
たくさんあります。

"意識障害" が発生した場合の対処方法


意識障害がある場合は
1.直ぐに救急車を呼ぶ
2.涼しい場所に移動させる
3.体を冷やす
のように、すぐに専門家に連絡することが大事です。

上記で説明したように "熱が放出できない状態" になっているので、
"涼しい場所で体を冷やす" 必要があります。

熱中症にはご用心!熱中症の症状と対策方法教えます! の続きを読む
   ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
ランキングにも参加中です!
ノッツェ利用料金

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。