太りやすくて痩せにくい人は注目!低体温とダイエット - ダイエット情報ブログ 美々痩身 〜キレイとスリムを手に入れよう!〜

太りやすくて痩せにくい人は注目!低体温とダイエット


こんにちは!(´∀`)ノシ

私の住んでいる地域では今日はちょっとだけ
暖かかったです。

よく考えてみると3月も近いですもんね。

寒いのはあまり得意じゃないので、早くぽかぽか
と春らしい季節になって欲しいです。

iiii つくし♪(´∀`)っ【iii】。+゚ iiiii

さて、昨日は
雪だけ食べて2ヵ月間生き抜いていた男

という話題で

体温が低かったり、冷え症の方は
免疫力の低下やむくみやすく痩せにくい
体になる
原因となりますよ〜

という話を書きました。

今日は、「冷え症の改善方法」について
書く予定でしたが、ちょっと変更して

(。-人-。) ゴメンネ

低体温とダイエット」について
取り上げてみようと思います。

低体温とダイエットの関係性


一般的に日本人の平均体温は36度から37度ぐらい
だとされています。

ですが、
たまに体温が35度を下回る人がいらっしゃいます。

それが、「低体温」の人になります。

あなたの体温は何度でしょうか。

36度ぐらいの平熱ならば、問題ありませんが、
もしもあなたの体温が35度以下ならば、
「低体温」かもしれません。


低体温の人がかかりやすい病気とは?


また、体温を発生させたり、維持したりする
基礎代謝」と呼ばれる機能が低いため、

低体温の人は、体温が低い特徴があります。

基礎代謝が低いことで代謝効率も低くなり、
エネルギーを効率的に消費できないので、

脂肪が燃焼せず、それほど食事を食べていない
のに体重がすぐ増えたり、痩せにくかったりと

(^-^) ⇒ ( ^-^ )

いわゆる、
燃焼効率が悪いからだ
になりやすいのです。

また、体温が低いと血行も悪くなるので、
肩や首のコリ、頭痛、生理痛、便秘に加え、
常に疲れが取れない倦怠感に悩まされる
ことがあります。


(;´ρ`) ぐったり・・・

ですから、このような「低体温」の方は
ダイエットを行う前に、まずは基礎代謝を
あげる必要があるのです。

1日だけだと、特に女性は体調によって
体温が変化することがよくあります。

ですから、できれば少なくとも3日間は
起きた直後に体温を測ってみましょう!

体温測定で体調管理を!


最近では体温を自動記録する機能や
妊娠しやすい時期を教えてくれる体温計
が登場しています。

また、耳で測ったり、赤外線で体温を
測ったりと様々なタイプの体温計が
ありますので、

最新のタイプの自分だけの体温計が欲しい!
という方はチェックしてみてくださいね♪

>>楽天市場で多機能な人気の体温計をチェック!<<

明日は、低体温を改善して、脂肪が
燃えやすいからだにする方法を紹介します。

お楽しみに〜♪



関連記事

ノッツェ利用料金

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。