"肥満" は様々な生活習慣病を引き起こす原因 - ダイエット情報ブログ 美々痩身 〜キレイとスリムを手に入れよう!〜

"肥満" は様々な生活習慣病を引き起こす原因


皆さん、こんにちは!

体脂肪について続きを書くぞ、書くぞといいつつ他の話を書いてしまって
いましたが、今日はついにその体脂肪の話を書きます。

また、最期に大事なお話をさせていただきますので、よろしかったら最期
まで読んでいただくとうれしいです ヾ(゚∀゚)ノ

さて、前回
隠れ肥満にご用心!体重が減ったから "痩せた" と思っていませんか?
の中では、

どうしたら本当に痩せた状態と言えるのかについて、体脂肪との関連性
ともに説明しました。

体脂肪が体にとって良くないわけとは?


今回は、
「なぜ体脂肪が体にとって良くないのか?」
「体脂肪の計り方」
を説明したいと思います。

では早速、"なぜ体脂肪が体にとって良くないのでしょうか?"

そう質問された場合、あなたはどのように答えますか?

「見た目が悪い」
「体に悪い」

答える人もいるでしょうが、

「病気になりやすい」

答えた方が "正解" です。

肥満は生活習慣病を引き起こす原因です


現在、様々な研究で肥満がさまざまな生活習慣病を引き起こす原因
であると分かってきています。

例えば、お酒の飲みすぎや食べ過ぎ、運動不足などの生活習慣が
原因となり、特に20〜30代の人にも急増中の糖尿病は、"体脂肪"
と密接な関係にあります


糖尿病についての詳しい内容は
厚生労働省:糖尿病ホームページへようこそ
を参考にしていただきたいのですが、

糖尿病を簡単に説明すると、

体の中で唯一血糖を下げるホルモンであるインスリンというホルモンの働きが
悪くなるとともに、血糖が上がらないように調節するはたらきが鈍くなり、
血糖の高い状態が続いてしまう病気です。

その結果、脳梗塞、脳卒中、心筋梗塞などの合併症や糖尿病網膜症による失明
糖尿病腎症によりおしっこで体内の不純物をうまく排出できなくなり、人工透析
を受けないといけなくなるなどの恐ろしい影響がでます


糖尿病の他にも様々な病気になる可能性が!


また、体脂肪量が多ければ、血中コレステロール値が高くなり、心筋梗塞や脳卒中
といった "死に直結する恐ろしい病気" を引き起こす要因となる 『動脈硬化』 の
引き金になる高脂血症の原因
にもなります。

さらに、肥満の方は、食習慣では 「食べすぎ」 の傾向が強く、特に "動物性脂肪"
をとりすぎることにより発生しやすくなる 『大腸ガン』 や 『乳ガン』 になる
危険性も増えることになります。

肥満には、体脂肪がつく部分の違いによって、「皮下脂肪型」と「内臓脂肪型
の2種類に分けられますと説明しましたが、生活習慣病にかかりやすい方は、特に
内臓脂肪型」 の肥満の人に多く見られる傾向があります。

このブログ、美々痩身でも紹介してきた殆どのダイエット成功者達が口を揃えて
生活習慣の改善』 を訴えていますが、"サイレントキラー" とも呼ばれる糖尿病
などの生活習慣病は自覚症状が表れるまでに時間がかかり、気づいた時には、
たいへんなことになっていた
というケースが多数報告されています。

事実、私の周りの友人にも糖尿病で苦しんでいる人がいますが、その人いわく、
糖尿病でもっとも辛いことは "食べたいものが食べれない" ことだそうです。
その方はかっぷくのよい男性でしたが、病気が発症してからげっそりと痩せて
以前とは別人のようになってしまっていました。

体脂肪を減らすことは、スタイルを良くする意味よりもこうした生活習慣病を
防ぐ意味もありますし、例え、見た目が痩せていても 「内臓脂肪型」 の人は
こうした生活習慣病になる危険性が高いのです。


急激で無理なダイエットはリバウンドの危険性が高くなります


大体の方の場合、年齢を重ねるについて体脂肪率は上昇していきます
また、無理なダイエットとリバウンドを繰り返えしていると痩せにくい
体になります


よくテレビ番組でも短期間で体重10kg痩せたとか、20kg痩せたとか言っていますが、
急激で無理なダイエットを行った結果、皮膚の縮小がついて行かず、女性の場合
だと特に重要な胸の部分やお腹の部分の皮膚がたるんでしまう結果になる場合も
あります。

私の場合も10代の頃に激しい運動をして10kgの減量をしたことがあります。
まだ10代だったのでそれほどの影響はでませんでしたが、20代で急激にダイエット
をして皮膚がたるんだことにより精神的なダメージを受けて鬱のような状態
なった知り合いもいます。

そのため、私は継続的な運動による3kgや5kgのダイエットならば、ギリギリOKですが、
断食やバランスの取れてない極端なダイエットには大反対です。

ダイエットの後、リバウンドする原因


また、急激なダイエットの減食により飢餓状態になった体は、
「また、飢餓状態になったら大変!」 とエネルギーの元となる脂肪をせっせと
蓄え始めます


そのため、
「痩せたから大丈夫!」
と元のように食べ始めると

多くのダイエット経験者が体験することになる
ダイエット後のリバウンド』  
で、体重だけでなく、体脂肪率も増加してしまうことになるわけです

さらに 『ダイエット後のリバウンド』 を経験すると
今度は脂肪燃焼までに時間がかかる 「痩せにくい体」 になるという
悪循環に陥ることになる可能性が高いのです。


"正しい体重と体脂肪の計り方" について


これまでの説明で、体脂肪が良くないこと急激なダイエットは逆に痩せにくい
体を作ってしまうことになること
がお分かりになったと思います。

ダイエットで体重と体脂肪を減らしていくためには、"正しい体重と
体脂肪の計り方
" を知る必要があります。

ご自身の肥満度を測る方法として医学的に根拠のあるデータとして重用されて
いるのが、『BMI』 です。

BMIとは、肥満度を身長と体重から求める方法です。

その理想値は、病気を併発しづらく平均余命がもっとも長い「22」とされており、
BMIの計算式に22を当てはめ逆算すれば、理想体重が求められます。

計算式は、
BMI = 体重(kg) ÷ 身長(m) x 身長(m) となり

標準体重は
標準体重 = 身長(m) x 身長(m) x 22 で求めることができます。

簡単にBMIと標準体重を量りたい方は、
healthクリック!のBMI(肥満度)チェックで調べてみてください。

BMIと肥満の目安は分かったけど、体脂肪率は?


ただし、BMIにより肥満の目安は分かったけど、体脂肪率はどうなの?
と思った方も多いと思います。BMI値が高くても筋肉質で締まった体の人もいれば
BMI値が低くても体脂肪率が高い、いわゆる "隠れ肥満" の方もいます。

そこでオススメするのが、

でも紹介した"タニタ" が提供する 「からだカルテ」 です。

からだカルテ
http://www.karadakarute.jp/info/karte/service.html

体脂肪計とインターネットで「からだカルテ」 を利用することにより難しい操作なしで、
測定した体重や体脂肪率、歩数、血圧などのデータは自動でグラフ表示することができ、
効果的なダイエット、メタボ予防、健康管理に役立ちます


また、タニタは 「からだカルテ」 を効果的に利用する体脂肪計も提供しています。

タニタ からだカルテSHOP

体脂肪を減らしてリバウンドしない体を作るためには、専門家の知識や計測を観測する
必要があります。自分の体脂肪や体重の変化をPCや携帯でグラフで確認しつつ、スッキリ
キレイにダイエットに励みましょう!

美々痩身の今後の運営について


最期に、この記事の最初にもお伝えしましたが、今日は大事な話をさせていただきます。

私は自分で会社の経営を行っています。

最近は、その業務が忙しくなってきたこともありますし、色々とやりたいことがたくさん
ありすぎる私は、「あれもこれも」 と手を出したり、参加しているうちに、睡眠時間や
休みの日を削って仕事をこなすようになり、結果、毎日、全速力で時間と追いかけっこ
をしているような状態になりました。

その為、心配してくれる人の助言や経営者としても限りある時間を有効に活用する必要性
を痛感し、ほぼ毎日、更新をしてきたこのブログ、美々痩身をひとまず不定期更新する
ようにしようと考えています。

また、残念ながら訪問してくださった皆さんのサイトも日見てまわることも難しくなると
思います。応援してくださったに、お返しに皆さんを応援することができないのでは
不公平でもありますので、参加しているランキングサイトからも一旦、撤退をしようと
思っています。

ただ、お気に入りのサイトを応援するのは当たり前の感情だと思いますし、私も時間が
空いた時などは皆さんのサイトに訪問して、ポチポチと応援はしていこうと考えています。

不定期更新とは言っていますが、本来書くことが大好きな私が更新せずにいられるか?
と言われると「う〜ん」 と自信がありません。とりあえず、週1ぐらいのペースの更新
になると考えてもらえばいいかな?と思っています。

ご意見やご感想がある方は、editaや置き手紙に伝言を残してください。確認次第、ご連絡
させていただきます。

それでは、とりあえず、週一でまたお会いしましょう!ヾ(*'-'*)マタネー♪

関連記事


夏までのダイエットに効果的! - ブラウンフードダイエットって!?
コンビニの近くに住む女性は太る!? ダイエットに理想的な日本食


関連記事

ノッツェ利用料金

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。